神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -

輪廻@西縄口

今日は美濃。

朝一でアカデミーへ行き、「西縄口の家」の仕上げの打合せ。

打合せ終了後工房へ。

現場で取り外された差鴨居(ケヤキ)が挽き割られ、板になっていました。



この板でテーブルを作ります。
製作するのはアカデミーのものづくり研究会の学生さん。

こういう再利用の仕方はすばらしいですし、うれしいですね。
形をかえて繋がっていく。
偽物でない本物の素材だからできることです。

(前もって言っておきますが、搬入の手伝いは遠慮しておきます。恐ろしく重いことが容易に想像できます。腰がいっちゃうといけないので(汗))
旧徳山の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

今日の現場@西縄口

2階の造作がほぼ終わりました。



広いです。



1階は床張りが大詰め。
今回の材は静岡(浜松)の永田木材さんの赤味の杉(特一等)。

カメラのせいで良さが伝わらず・・・(涙)

木製建具の打合せ、ストーブの打合せも行いました。

工期も迫ってきています。でも焦らずしっかりと、です。
旧徳山の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

天井つきました@西縄口

内部造作が進みます。

1階天井が張られました。



2階は壁の下地ボードも張られ、床も張り始めました。

どんどん進んでいきます。

(この写真はモノクロで撮影したわけではありません。現場カメラがへぼいのでこんな写真になりました。もう我慢できんぞ!素材の色が全く伝わらないじゃないか!!!ってなことで価格.COMを調査中(笑))
旧徳山の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

枠造作@西縄口

構造補強が終わり、造作工事が本格的に始まっています。





2階の造作も始まり、大勢の職人さんが寒風に負けずに作業してくれています。

少しずつですが、姿が見えてきました。

でもまだまだ決断をしなければいけないことが一杯です。
旧徳山の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

快適になれ

昨日からスライドしてきた「西縄口の家」の定例でした。
寒かった・・・



下屋の小屋にも断熱材がはいりました。
2階の解体も始まり、内部造作へ移行していきます。

改修は現場で決めなくてはいけない部分がたくさんあり、ライブ感があって好きです。即興ライブのような感じ?(行ったことありませんが)。
その分集中力が要求されますが、今まさに創っているという感じが楽しいです。
責任重大ですけどね。
旧徳山の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

構造見学会終了

無事「西縄口の家」の構造見学会が終了しました。

延べ20組ほどの方に来ていただきました。



見学会をご了承いただいた住まい手、協力いただいた荒川工務店さん、手伝ってくれたアカデミーの学生に感謝します。

工事はこれから佳境に入ります。
旧徳山の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

今日の現場@西縄口

構造見学会(22日。詳しくはこちら→)前の定例です。

サッシが入ったので幾分か風を遮ってくれて寒さは和らいでいます。

電気・水道・構造補強の細かい確認作業を行ないました。
改修の場合はどんなにしっかり図面を描いても、正直あまり当てになりません(悲しいかな・・・)。
現場での実測に基づいた検討が一番です。

動いている現場での検討ですからスピードが要求されます。
なのでその場で即決です。
仮にスタッフに任せると時間かかるのかな?(スタッフはいませんが)





内部壁の耐力壁(新規)も付き始めました。
見学会までに床の下地を張り終えます。



東側に設置したテラス。
深い庇に守られた、気持ちのいい空間です。東側の眺望を楽しめ、春には満開の桜を愛でる・・・。是非花見の時は声をかけていただきたい!(笑)

見学会当日は今までの工事の状況が分かるパネルを掲示させていただきます。
大破していなければプレゼン模型(学生作)や、調査報告書等も。
報告書はどれだけしっかり調査をしているか分かってもらえるかと思います。
是非御覧下さい。

天気が心配です。
晴れなくてもいいので、雨だけは勘弁です(祈)!
旧徳山の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

構造見学会@西縄口

22日(日)に「西縄口の家」の構造見学会を行ないます。

岐阜県旧徳山村から移築された建物の改修です。
長期優良住宅先導事業に採択された「既存ドックシステム3」に基づいた住宅医による改修となります。
完全予約制ですので、ご興味ある方はご連絡いただければと思います。

チラシはこちらから
「西縄口の家 構造見学会チラシ」

会場は寒いです。
防寒対策をバッチリしてお越しください。(笑)

現場でお会いできることを楽しみにしています。
旧徳山の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

今年最後の現場@西縄口

寒風吹きすさむ中、今年最後の定例です。



懸案だった箇所も材を入れ替え、レベルも調整。



増築部分も軸が起き



外周の軸もほぼ立ち上がりました。
サッシも搬入され、年末年始の養生の目処がついたといったところでしょうか。

しかし仕事が速いです。
工期のこともありますが、工務店さんの手配の良さがわかります。

年始最初の定例は12日。
それまでにどこまで進んでいるでしょうか。
見学会もその次週あたりに計画しています。

それでは職人さん、良いお年を(笑)


スタジオは29日まで通常営業です。
それ以降はこっそり営業するかもです。
年始は6日より通常営業です。

明日はWACの大掃除&忘年会
明後日はスタジオの大掃除です。

年賀状は全くの手付かず・・・
年が越せるでしょうか?
旧徳山の家 | permalink | comments(0) | - | - | -

建て方開始@西縄口

大規模改修である「西縄口の家」の建て方が始まりました。
現場は土台敷きが8割がた終わったところ。



年内にサッシまでいれるという強行軍です(笑)。

既存柱を取り払ったり、梁を入れ替えたりと大掛かりな軸補強もありますので、安全第一でお願いします。

しかしいつ行っても現場がきれいだ。
改修現場なのに驚きです。

「きれいな現場はいい現場」

それを地でいくような工務店さんです。

すばらしい!


旧徳山の家 | permalink | comments(0) | - | - | -