神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -

3連ちゃん 3日目

結局、岐阜3連ちゃんでした。ははは・・・

午前中は可児の中島工務店モデルハウスLKへお邪魔し、餅投げ、餅つきを楽しませていただき、鶏ちゃん、ぼたん鍋を頬張り、長居をさせていただき、午後から現場入りです。

夕方から天気が崩れてくるという予報どおり、上棟式の時間だけ雨が降りました。でも屋根仕舞いも終わっているので何の問題もありません。



住まい手にも喜んでいただけたようでよかったです。
遠藤建築 遠藤さんをはじめ、職人の方々にはくれぐれも安全第一でこれからも仕事をしていただきたいと思います。



桜は5分〜7分咲き。
来週末まではもちそうにないですね。
今年は花見できないかな・・・


風が強いです。
空気も乾燥していますので、みなさん火の取り扱いには十分注意してくださいね。


川間の切妻 | permalink | comments(0) | - | - | -

行っちゃいました。

3連チャンはきついだのいっていましたが、結局行ってしまいました。
建て方を見なければ、木造やっている意味がない!とすら思います。
ので行ってしまいました。

でも現場に着いたらすでに屋根を仕舞っていました。
コンパクトゆえの速さです。ちょっと残念。





桜は五分咲き。
造付のソファになる予定の位置からも、桜がちゃんと見えます。



お隣さんがまだ空地だからなのですが、できればこのまま、せめて梢が見える状態で建物を建てていただければうれしいです。

明日は上棟式です。

午前中、「志?」を同じくする中島工務店のモデルハウス、可児のLKのオープニングイベントに顔を出してから現場へ入ります。
川間の切妻 | permalink | comments(0) | - | - | -

やっと晴れました で再開です。

やっとこさ晴れました。しかしよく降りました。

「川間の切妻」の建て方が再開されました。
明日、明後日で上棟します。



本日は床仕舞いです。
リズムよく配置された土台、大引き。きれいです。



敷地前面の桜はまだ3分咲きといったところでしょうか。



週末は天気が良さそうなので、一気に咲くかもしれません。上棟式は桜と一緒ですかね。

で、床が仕舞われた裏側はこんな感じ。



床の断熱材もすでに仕込んであります。
今回の基礎は極めてシンプル。外周部のみ立上がりがあり、それ以外は耐圧盤のみという構成です。なので束が多い。床下の点検は楽勝ですね。

昼前に一度現場を後にして、「高台の家」の工務店概算を依頼するために岐阜事務所(WAC)へ。
その後事務所で仕事をしていると、大工さんから
「今日の仕事終わったから見に来て。」
とTEL。

見に行くと、リングが出来ていました。



週末は流石に天気の心配はないと思いますが、これだけしっかり養生していただければ安心です。
上棟式はこのリングで一踊り…とはいきませんが、なんとか天候に恵まれ、上棟を祝えればうれしいです。

明日は建て方。一番楽しく、美しい時間です。
都合があって現場には残念ながら来れないかもしれませんが、時間が取れれば是非来たい。
シンプルなだけに美しい軸組が見れると思います。
この時ばかりは仕事を忘れて、純粋に楽しみたいのですが、なかなかそうはいきません。

でも夕方には顔を出したいな…
岐阜3レンチャンは厳しいか…
川間の切妻 | permalink | comments(0) | - | - | -

順延

金曜日に予定していた「川間の切妻」の上棟式が日曜日に順延です。

流石に天気には勝てません。

自然の流れに逆らわず、受け入れるものは受け入れて、余裕を持って生きていきたいものです。なかなか難しいですけどね。

現場の桜は咲いたかな?
金曜日に現場へは行くので、確認してこようかと思います。
川間の切妻 | permalink | comments(0) | - | - | -

雨が多いですね。

ホント今年の春は雨が多いです。
お陰さまで「石塚の家」のオープンハウスは雨に祟られることなく終えることが出来ましたが、今週末には「川間の切妻」の上棟が控えているので、今週の天気予報はとても気をもみます。

今も外ではシトシトと雨が降っています。
今日から土台を敷き始めているので、明日明後日の天候がとても気になります。あいにく予報ではよろしくない感じ。

何とか作業ができる程度でおさまって欲しいところですが。


春の陽射し!戻ってきて頂戴!!
川間の切妻 | permalink | comments(2) | - | - | -

プリプリです

今日は岐阜事務所です。

朝、事務所へ行く途中に現場へより、基礎の打設状況を確認してきました。養生してあったので、細かいところは見えませんが、きれいに打てているのではないでしょうか。

現場の前を流れる川沿いには桜並木があります。



プリップリです。
今にもはちきれんばかりに蕾が膨らんでいます。

木によっては既にちらほらと咲いているものも。
種類が違うんでしょうか?

来週は建て方が始まります。
今年は開花が早いようなので、上棟式の時には咲いているかも。

木軸と桜♪

きれいな写真が撮れるかも。
川間の切妻 | permalink | comments(0) | - | - | -

配筋検査

今日は「川間の切妻」の配筋検査です。

今回の基礎は極めてシンプルです。
ほぼ正方形で、基礎の立上がりは四周のみ。
なので配筋検査も楽チンです。
(といってもしっかり検査はします。)



耐圧盤はD-13@200で縦横にきれいに入っています。
配管のスリーブ周りの補強筋の追加と、耐圧盤の四周に斜め筋を追加してもらった意外は問題ありませんでした。



18坪の平屋の基礎です。
いつもより基礎部分が大きく感じます。
不思議なものです。

明日耐圧盤を打設し、月末の建て方へ進んでいきます。
今年は雨が多いので、天候だけが心配です。
川間の切妻 | permalink | comments(0) | - | - | -

涙雨でしょうか?

今日は美濃です。

昼から「川間の切妻」の地鎮祭を執り行いました。
あいにくの雨ですが、工事の無事を心より祈念しました。

日本国民の涙雨でしょうか…

今回のオリンピックのフィギュアはいろんな意味で物議を醸しましたね。
それはとにかく、選手の皆さんには拍手です。

さて、「川間の家」は来週より工事に入ります。
コンパクト&平屋なので、通常の工期よりかなり短縮できそうです。4ヶ月後には晴れ姿が拝めるかもしれませんね。楽しみです。


明日は朝からWACゼミです。

そして明後日は「高台の家」の打合せ。
ボリュームが多いでの気合をいれて望まないといけません。

週明けて月曜日は「石塚の家」のキッチン設置、火曜日は「川間の家」の丁張り検査です。プレカット図もチェックしないといけません。

来週はスタジオに座って作業ができるのは金曜日だけですかね…


今週は春本番の陽気でしたが、今夜ぐらいから寒の戻りがあるようです。体調を崩さないように気をつけたいと思います(地鎮祭で雨に濡れましたし)。皆さんも体調にお気をつけください。
川間の切妻 | permalink | comments(0) | - | - | -

「川間の切妻」工事契約

今日は「川間の切妻」の工事契約です。

昨日、確認審査機関から衝撃の連絡があり、市役所へ問合せ…

結果本日早朝現場へ行き、問題解決へと進み始めました。

全く、役所仕事って…(詳細は伏せておきます)
いつになったら役所は住民の立場で仕事をしてくれるようになるのでしょうか…ブツブツ

2週間はかかるといわれた河川法の許可証も出来上がったと連絡を受けていたので、受け取りに中濃総合庁舎へ行き、午後契約です。

明日、岡崎の確認サービスへ行き、申請書を修正し、確認済証を受け取ってきます。

なんとか着工予定日には間に合いました。

小さな家なので、工期予定は4ヶ月。初夏には平屋の小さな木の家が出来上がります。

快適性を損なわず、可能な限りコストを切り詰めた家です。

どんなボリュームになるのか。楽しみです。

まずは明日、確認済証を無事受け取ることですね。
川間の切妻 | permalink | comments(0) | - | - | -

前進しました。

今日も雪です。これだけ頻繁に雪が降るのは珍しいですね。岐阜に来るようになって(住んでいた時期も含めて)8年になりますが、積もる積もらないは別にして、これだけ降るのは初めてです。温暖化…局地的には寒冷化が進んでいるとか。温暖化でも寒冷化でもそれが地球の長いサイクルによるものではなく、人為的なものであることが問題ですね。

さて、「川間の切妻」の見積り報告が終わり、工事契約・着工に向け一歩前進しました。

これは、かなり大きな一歩です。

減額案の正式な見積りが月曜日にアップするそうなので、その金額を確認次第、建築確認申請を提出します。
そのための書類を急ピッチで準備しなければいけません。

中旬に契約、下旬に着工予定というタイトなスケジュールですが、頑張ります。

18坪の小さな住まい。

いよいよ実現に向け、動き出します。

初夏には竣工予定です。
川間の切妻 | permalink | comments(0) | - | - | -