神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -

眼鏡

15年ぶりぐらいに眼鏡を買いました。



薄型非球面レンズで4,890円。
安すぎます。昔は2万超えてたのに・・・
恐るべしJINS!

レンズの渦が私の目の悪さを雄弁に語っています。
眼鏡をかけると目が半分ぐらいに小さくなります。

これで万が一のとき(災害時)も目が見えます。
レーシックにも備えることができます(笑)。

でもまず日常生活で架けることはないでしょうね・・・
極私的書込 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ご満悦

お歳暮でいたYOKU MOKUをご機嫌で頬張るZu(1歳)。





1歳のくせに贅沢なお菓子を食べてるな・・・
極私的書込 | permalink | comments(0) | - | - | -

5割

もみじ寺として有名な犬山「寂光院」に行ってきました。

朝一でいったので人はまばら。シメシメ・・・



Zu(1歳と半日)を抱っこヒモにくくり、(自分の体重+10kg超のウエイトをつけた状態)で石段をひたすら登り、見えた景色は・・・まばらな紅葉・・・

まだ5割程度でした。
某中津川の某加子母にある某工務店の某社長が以前私を(正しくは私の家族もろとも)拉致した時(笑)にいっていました。

「季節が1月遅れている・・・」

と。
こういう時には本当に実感しますね。

さすがにこの紅葉では満足できないので、ついでに国宝犬山城へ行きました。



何年ぶりでしょうか。おそらく30年近いと思いますが。



瓦に目がとまりました。玄武でしょうかね。



当時の私はこんなことできませんでした。
犬山城の印象は欄干からの恐ろしい眺め、恐怖しか残っていませんでした。
しかしJrは平気のようです。まだ世の中の恐ろしさを知らないだけでしょうけど。とうことは当時の私の方が世の中の怖さを知っていたということでしょうか(早熟でした)。



入り口を入ってすぐの梁です。
見事なまでのチョウナ掻け・・・惚れ惚れします。
ここでシャッターを切っていたのは私だけでしたが・・・



ちなみにここも・・・

今、ちょうど石に興味がでてきたので、思わず撮ってしまいました。


犬山城を後にして、各務ヶ原の「恵那」さんで(各務ヶ原なのに恵那です)冬には欠かすことのできない2011年ではお初の「味噌煮込みうどん」と「牡蠣フライ」を腹いっぱい食し、WACへ向かいました。

紅葉は来週末ぐらいが見ごろでしょうね。
もういくことはないと思いますが。
極私的書込 | permalink | comments(0) | - | - | -

39.7

「39.7℃」

土曜日夕方のJrの体温。

でもそれほどしんどそうではない。

驚くべき生命力。

昨日病院へ行き、薬をかえてもらう。

もう2ヶ月もずっと風邪気味の症状が続いている。

今まで子供の通院は奥様にお任せしていたが、昨日は一緒に行き、診察室へも入った。

(こんなに簡単な診察なんだ・・・)

というのが正直な感想。

マイコプラズマが流行しているらしい。

幸いJrの肺の音はきれいらしく、既に今日は復活し幼稚園へ行った。

私もまだ咳が残っている。

師走の足音が聞こえてきたので、体調を崩している場合ではないよね・・・
極私的書込 | permalink | comments(2) | - | - | -

しらぬまに



大きくなったな・・・

初めての運動会にて。

父も初めてみる幼稚園での姿にシミジミ・・・



こちらは食欲旺盛。

もうすぐ歩きそうです。


うれしいやら、せつないやら・・・
極私的書込 | permalink | comments(0) | - | - | -

成果物

今、7-11ではホットなキャンペーンが行なわれています。

なんのキャンペーンかって?

terrajapanさんに聞きなさい(笑)

私もJrをだしにつかって挑戦しました。
予算は「イチ野口」と決めて。

でこちらが成果物。







本当はシナンジュのフィギュアが欲しかったんですが・・・
Jrのクジ運にてこうなりました。あくまでクジをしたがったのはJrですから。

でも私が引いたらタオルどまりだったかも・・・
と納得しています。
Jrも楽しそうだったし。
極私的書込 | permalink | comments(2) | - | - | -

ヒーロー





高浜のお祭り会場にて発見!

かっこよすぎます(爆笑)

今年一番のヒットです。
極私的書込 | permalink | comments(2) | - | - | -

駆け込み

昨日は夏休み最後の日曜日。

ということで駆け込みで思い出作りをしてきました。

行ったのは神越渓谷。足助の奥にあります。

ここでJrにマス釣りを経験してもらおうという算段です。
(入川料2,200円、同伴者500円、竿200円、餌200円、仕掛け100円)
我が家は3,200円也。1kgのマスを放流してくれます。

管理釣り場なので手ぶらで行け、区画されているので仮にJrが流されても(汗)すぐ岩に引っかかり早期発見でき安心です。(笑)



設計事務所のスタッフのように死なない程度に飢えさせてある(笑えない・・・)マス君たちは、餌(人工イクラ)を投げ入れると速攻で食いついてきます。適度に暴れてくれるのでJrも「ヒキ」を経験できて良かったのではないでしょうか。

しかしながら3匹ほど釣ったらJrは飽きたのか、それとも無数にある石ころの魅力に負けたのか、ひたすら石を川に向かってなげるという原始的な遊びに没頭していました。

「水」+「石」・・・鉄板です。



一区画に7匹程度の放流という話でしたが、我が家が釣り上げたマスの数は17匹・・・
釣り忘れのマスが結構いたということでしょうか?ムフフ 思わぬコストパフォーマンスを発揮です。



奥様も1匹釣りました。
その後彼女はひたすらZuのお守り・・・
申し訳ないです。

ここはBBQも出来るのでお勧めです。
釣ってすぐ塩焼きにして食べるとおいしいでしょうね。
今回我が家は釣っただけでしたが、次回はBBQの準備をし、準備万端で来ようかと思います。


全て釣り上げたと同じタイミングで雨が降ってきたので、Jrと雨の中、水遊びをして15:00には退散しました。

帰りに実家へよって、予想外に大漁だったマスをおすそ分けし、家へ戻りました。

滞在時間は3時間ほどでしたが、気温もそれほど高くない状態での水遊びでしたので、こんなもんでしょう。釣り+BBQ(+「水」+「石」)なら1日遊べると思います。

少しは夏休みの父親らしいことができたでしょうか?


「おまけ」

命名:「うさぎ」

Jrが石遊びで見つけた石です。
親バカかもしれませんが、かなりハイレベルのセンスかと(笑)
目・口・耳・脚・尻尾の全てがそろっています。
やつは何か持っている!

このセンスを伸ばしてあげないと!
私の使命です。
極私的書込 | permalink | comments(0) | - | - | -

甘味

先日、友人のお墓参りのために岡崎方面へ行きました。

お墓参りの後、近くの喫茶店「あんどう」へ。

蒸し暑い日だったので、甘味をもとめ、奥様は白玉ぜんざいを、私は抹茶あんみつをいただきました。雰囲気のいい(以前から知ってはいたのですが)お店でできればまったりとした時間を過ごしたかったのですが、そこは2人の子連れ。そうはいきません。

そういえばお店の入り口に
「小さなお子様の大声、店内の走りまわりはご遠慮ください」

的な張り紙がしてありました。

結局いただくものだけいただいて、そそくさと退散したわけですが、できれば置いてあったサライをもっとゆっくり読みたかった・・・

あと、あの雰囲気に対して、エアコンの効きがきつかったかな。
もっと窓を全開にして、蒸し暑さの中の風を甘味と共に楽しむという感じにしていただけたらよかったかなと思います。
ま、仮にそんな環境でもゆっくりできませんけど!

いつになったらゆっくり時間を過ごせますやら。
ま、これも今だけの楽しみなんですけど。

甘味といえば岐阜事務所のある美濃市の「とみや」です。
うだつのあがる町並みのなかにあります。
ここは奥様ご推薦のお店で、白玉がおいしいんだとか。
一度だけ行ったことがあります。
今度またいってみようと思います。
ま、男だけじゃ入りにくいんですけどね。

極私的書込 | permalink | comments(0) | - | - | -

身震い

ずる過ぎる!

http://www.cupnoodle.jp/cm/index.html


どこぞやのprìme mínisterの言葉よりこの30秒のCMの方がよっぽど奮い立たせてくれると思う今日この頃。
極私的書込 | permalink | comments(1) | - | - | -