神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< 2016年仕事納め(のつもり) | main | 現場定例始まりました@柿碕の家 >>

環境家計簿2016版

それぞれのプロジェクトの温熱性能を計算しているついでに、我が家(沢渡の家+Kstudio)の昨年2016年の環境家計簿をまとめてみました。

 

結果は下記の画像です。

 

 

我が家の場合は夏季に冷房をほぼよほどのことがない限りは使用しませんし、冬季の暖房も薪ストーブですのでここに反映されるようなエネルギー源を使用しておりません。そういう意味では削減結果が出やすい生活スタイルではあるのですが、それ以外はこれと言って変わったことはしていません(冷蔵庫がないとか、お風呂は近くの温泉に行くとか(笑))のでまぁまぁの結果かと思います。

 

ちなみに2015年版の結果が

・エネルギー削減率:54.3%
・CO2削減率:55.2%
でした。節約金額が今年の方が多いのは単価が違うので単純に比較はできませんが、削減率だけでみるとほぼ横ばいですね。
今後削減可能な部分を探すと、冬季の給湯とスタジオの空調費なのですが、スタジオの空調は仕方がないかと・・・
給湯に関しては子供たちのお風呂での遊び時間が結構影響してきますので、これまた仕方がないかと・・・
くらしの風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック