神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< 地鎮祭@加木屋の家 | main | ハーブ畑 >>

材料検査@東広瀬の家

昨日、三重県熊野市へ構造材の材料検査へ行ってきました。

愛知県は天気が崩れたようですが、熊野は小春日和で暑いぐらいでした。

材料を入れてくださるのは株式会社野地木材工業さん。
NOZIMOKUMAなるオリジナルキャラクターが玄関で出迎えてくれます。



さて、肝心の構造材ですが、特一等指定ではありましたが、節の少ないきれいな材を用意していただけました。



乾燥もバッチリです。野地さんのところでは乾燥庫から出した後、しばらく室内(軒下)にて養生を行い、ゆっくりと外気に慣らしてから仕上げ挽きにかけるとのこと。また乾燥時も温度を上げ過ぎず、時間をかけて乾燥しているとのことで、今の所割れもなく、木口面にも目立った内部割れの兆候は見られませんでした。
写真は粗挽きの状態ですので、仕上げ挽きになった時の肌が楽しみです。

これからプレカット工場へ送られ、3月18日(大安)の上棟式へと進みます。





東広瀬の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック