神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< 薪の整理 | main | 環境家計簿@沢渡の家 >>

小春日和の地鎮祭@東広瀬の家

本日、「東広瀬の家」の工事契約並びに地鎮祭を執り行うことができました。





思い起こせば3年以上前の2012年11月27日の土地購入前の相談から始まり、土地の購入、そして購入した土地の開発が遅々として進まず、やむなく敷地の変更、そして変更後の敷地の農転・開発と大変な道のりでした。開発許可がおりた後も過酷なVE(笑)が待ち受け、本日地鎮祭が執り行えたことが奇跡と思えるような道のりでした(苦笑)。

住まい手Sさん、本当にくじけず奮闘されたと思います。

本日から主役は私から施工のナルセコーポレーションさんへバトンタッチ。私は陰ながら監理者という立場で家づくりに参加させていただきます。

今月から安全第一で工事を進めていき、夏にはSさん念願の木の住まいが建ちあがります。

工事状況はブログにてアップしていきますので、またお付き合いいただければと思います。

Sさん、本日はおめでとうございます。





おまけ:手水のある地鎮祭は初体験でした。





東広瀬の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック