神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< 敷地調査@森岡の家 | main | 2度目の現調@森岡の家 >>

敷地調査@加木屋の家

「森岡の家」に引き続き、もう一つ敷地調査。



こちらはスタジオ初の旗竿状敷地となります。

竿部分左の側溝フタまでが今回の敷地。
既存のフェンスと、この側溝を含めたアプローチをどう整備するか・・・

越境されないように、それでいて拒絶にならないように・・・
新参者はご近所に気を遣うのです。

こちらもレベル測量から作業が始まります。
「加木屋の家」で、この町内にスタジオ物件3件目となります。
他にはない密度です。
現場営業所整備しないといけないかな〜(笑)


そんなこんなで旗竿敷地の魅力を掘り起こしながら、「加木屋の家」が始まります。


加木屋の家 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

ここ分かりますよ!
これから楽しみですねっ。
留木の人 | 2015/06/05 6:37 PM
あら、留木の方(笑)。

初の旗竿なので楽しみです。
どうやって庭作ろうか・・・ってプラン先ですね(笑)
管理人 | 2015/06/11 10:07 AM
お世話になりまーす!
難易度高そうですいません(*_*)
僕も現場ちょこちょこ見てますので楽しみにしてますね。
House Do kato. | 2015/07/29 3:03 PM
kato氏
ご無沙汰しています。プランもまとまりつつあり、順調に進んでいますよ。

次なる訪問(紹介)をお待ちしています(笑)
管理人 | 2015/07/31 4:02 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kamiyastudio.jugem.jp/trackback/872798
この記事に対するトラックバック