神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< 外壁大詰め | main | 遅いのか早いのか >>

淡墨桜

「沢渡の家」の外壁候補である「長久手モデル」の外壁の色をチェックしてきました。



季節柄淡い桜色の入った灰色です。
なかなか色気のある色だと思います。現時点での最有力候補です。



ちなみに岐阜県本巣市(旧根尾村)の淡墨桜(国の天然記念物)は、蕾はうすいピンク、満開で白、散り際には淡い墨色になるそうです。
私はまだ咲いている状態でお目にかかったことはありません。一度はお目にかかりたいものです。
長久手スタジオ | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

雰囲気あっていいですね〜
林工のいし | 2014/03/28 8:56 AM
いしさん
建物が大きすぎて、まだ全体を俯瞰できていませんが、なかなかいい感じという感触です。
管理人 | 2014/03/30 11:51 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック