神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< ポカポカ陽気 | main | 再起動 >>

節目

先程アカデミー10期生の卒業祝賀会から無事帰還しました。

今年の卒業生で10期目です。アカデミーにとって大きな節目かと思います。
偉そうなことをいいますが(卒業生なので、その辺りは大目に見てください)、ここ5,6年のアカデミーの様子・姿勢とでもいいましょうか、にはとてもフラストレーションを感じていました。10期生を送るにあたり、是非アカデミーには開学当初の理念を再認識して、奮起していただきたいと思います。

このままでは存在意義がなくなってしまう・・・

そんな危惧すら感じています。
大きなお世話だといわれればその通りかもしれませんが。
県立という極めて身動きのとりづらい組織で、県の財政事情等難しいところもあるかもしれません。でも今までの「学校」という既成化された組織をブレイクスルーする「新しい学校」として開学したはずですので。

期待しています。

卒業生の皆さん、おめでとうございました。
アカデミーでできた「絆」を絶やすことなく、今後の人生を歩んでください。
森林文化アカデミー | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック