神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< 復活 | main | 連鎖 >>

WACゼミ2011-1 報告

台風直撃の去る3日(土)、WACゼミ2011-1「県産材の利用術」が決行されました(笑)

前日にWAC代表と開催するかどうかの最終決定ランチ会議をしましたが、台風の予想進路がかなり西側だったこと、不幸中の幸いとして講師陣が地元中の地元だったこと(笑)などを考慮して、開催決行!となりました。

今年はJR岐阜駅周辺開催ということもあり、当日の備品搬入等はG-MAに任せて、私は電車で岐阜入り。楽です・・・

JR東海道本線(下り)は大垣から先は運休状態でしたが、岐阜までは問題なくいけました。
ただ当たり前ですが風がすごい。

初めて飛ばされそうな風を体感しました。
風に吹かれるのが大好きなJrだったら飛ばされてただろうな(汗)
普通におじいちゃん帽子飛ばされてたし・・・


さて、肝心のWACゼミは、受講者が集まるかどうか心配でしたが、当日欠席は1名のみ!
すばらしい!!
皆さんチャレンジャーです。



1回目の講義は「県産材の利用術」のタイトルどおり、木材の話、岐阜県産材の現状などの話から、県産材をつかった物件の紹介、取り組み等幅広く講義してもらいました。

木材の基本的な情報に関しては、知っているようで知らない、知っているつもりでいる情報が実は間違っている情報だったり・・・などなど、とても面白い講義でした。
(ユルキャラのくだりはもう少し掘り下げて・・・)

今回は懇親会も行ないました。当日いきなり懇親会をやる!と案内をしたので参加者は身内+講師という面々でしたが、やはり懇親会は大切ですね。(タグチホさん、次回も懇親会やります!)


毎度思いますが、聞かないと損です!
有料ですが(汗)、払っただけの価値は絶対にあります。
そういう情報を提供してくださる講師陣を用意しています。

次回はホットトピックスでもある住宅の「エコ」関連。
最先端の情報です。

是非ご参加ください。




WOOD AC | permalink | comments(0) | - | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする