神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< 旅先にて 最終日 | main | GW中の業務について >>

琉球ガラス

先日紹介したお店「glacitta'」にて購入した琉球ガラスを紹介します。


グラス


小鉢


一輪挿


梅干入

です。
琉球ガラスというと色鮮やかなものが多いですが、このお店は色鮮やかなものは少なく、細かい気泡を入れ込んだ(結果白く見える)ものが多く、光を透すととてもきれいだったので、色のついたものではなく、この白いタイプを購入してきました。
梅干入は梅干入として使用する予定はなく、蓋をとったときの形がかわいらしく、また碧がきれいだったので購入しました。



こちらは購入したものではなく、結婚をした友人からのお礼でいただいたもの。こちらのグラスも同じお店の商品です。色が入っていますが控えめでとてもきれいです。



他のお店や空港にも当然琉球ガラスはおいてありましたが、どれも色がしっかりついたものばかり。南国のあかりの下では、違和感なく感じられるかもしれませんが、実際購入して日常使いで使おうと思うと、おそらく色がきつく感じるのではないかと思います。

「旅目」には正直何度も痛い目にあっていますので、今回は慎重に選びました。
本当は「泡盛をロックで」という使い方をすると一番しっくり来るのかもしれませんが、私はかなりの下戸なため、お酒以外をいれて使わせていただきます。

いつも自分達のために何か記念になるものを。できればその土地ならではのものを。と思っているのですが、なかなか購入できませんでした。今回は思い切って購入をしてみましたが、なかなか満足です。あとはこの器達を殺さない料理をするだけ・・・
プレッシャーですね。



次回は「がらす 日月」に絶対行きたいと思います。
もちろんこちらを出発する前に事前に確認をして。
あれこれ | permalink | comments(2) | - | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

沖縄旅行よかったですね!
'95に今帰仁ワークショップ(アトリエモビル主催)に参加してから沖縄病に 笑(ゆったりとした時間の流れ、時折遠くを見てもの思いにふける)斎場御嶽も読谷やちむんも見てきました。ガラス作品、あったかい感じがして素敵ですね。
kawai | 2009/04/30 9:20 AM
沖縄最高です。

食事はまぁ好みがあるのでなんともいえませんが、日本語通じますし(方言は宇宙語ですが)、海はきれいだし。
海外行くより、ずっといいと個人的には思います。

ふらりと息抜きに・・・

と行きたいですが、なかなかそうはいきませんね。

今回はJrがいたのでとても息抜きとはいきませんでしたが・・・
管理人 | 2009/04/30 1:19 PM
コメントする