神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< 初めての剪定・・・ | main | オープンハウス報告・・・ >>

出張中・・・

スタジオってこんなに広かったけ・・・

と、ふと思いました。



スタジオの家具たちはオープンハウスと写真撮影の為に、ただいま「大府の家」へ出張中です。

友八工務店の斉藤君のお陰で、一度に運ぶことができました。感謝。

毎日見ている風景ですが、家具があるのとないのとではこんなに違うものかと痛感させられます。

家具の重要性をつくづく感じます。

「家具は小さな建築である。」

誰だったか忘れましたが、こんなことを言っていた人がいたように記憶しています。ホントその通りだと思います。
家具は建築に比べて小さいですが、内在している影響力は建築を凌駕している部分もあるのかもしれません。
偉大です。

いい家具は一生ものです。そう考えれば決して高くありません。
スタジオにも家具作家さんに作っていただいたテーブルをそろそろ・・・

本気でそう思っています。

大府の家 | permalink | comments(0) | - | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする