神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -

スケッチアップ竣工!@森岡の家

竣工しました!



なんだかんだで1週間かかりました・・・(汗)

模型の手間を省くのが目的でしたが、模型の方が早いという・・・。

途中、ツールの使い方に戸惑って時間をロスしたのが大きく響いていますね。

今後はもう少し早くなる(はず)と思うので、計画・プレゼンに大きく貢献してくれるものと思います。

これで週末の第一プレゼンになんとか間に合いました。

次は「加木屋の家」にとりかかります。
森岡の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

キッチン収納@森岡の家

「森岡の家」のキッチン造作ができました。
まだ水栓金物がついていないのはご容赦ください。
水道屋さんが間に合いませんでした(笑)。



なんとか今週中に外溝まで行けるか・・・な。
森岡の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

一足早く上棟@森岡の家

昨日から進めて参りました「森岡の家」(のスケッチアップ)の建方が先ほど完了しました。

まだ住まい手にもプランを提示していない状況ですので、わかりづらい景色をご紹介。



居間からの見上げです。しかも床下からの(笑)

まだ、詳細が確定していない状態での軸組なので、頭をひねりながら納めました。

大壁なら(今の段階では)なにも悩まなくていいんでしょうが、うちの標準は真壁ですので、軸組の整理が命と言っても過言ではありません。
見せる柱に梁、一方で構造として効いているんだけど隠したい柱に梁・・・
悩ましいですが、これが木造「軸組」の醍醐味だと思います。

無事上棟したので、これから造作工事に入ります。
何とか今週中には仮竣工といきたいところです。


そして、大前提として住まい手に気に入ってもらえますように。
一線一線怨念こめて(笑)引いていきます。
森岡の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

2度目の現調@森岡の家

昨日から降り続いていた雨も予報通り午前中に止んだので、予定通り敷地のレベル測量に行ってきました。


(写真は先日のモノ)

レベル測量を使用にも、機器を持っていないので、ここは頼れる勇士2人(大人の事情でお名前は伏せておきます)に助っ人をお願いして、なんとかレベルを測ってきました。

北下がりの細長い敷地。ちょっと南東に角度を振っているので西側の2階建の住宅をよけて、どのように日射を導きいれるか・・・。
細長い敷地ということで、アプローチのつくり込みやら、庭との絡みやら、色々頭を悩ませそうです。

レベルが測れてしまったので、もう逃げることができません(汗)。

とりあえずスケッチアップを起こして、ムニュムニュ悩みます。
(レベル差があるのでちょっと手間かかりますが・・・)

早めに神様が降りてきますように (-人-)
森岡の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

敷地調査@森岡の家

緑豊かな大府市森岡で新しいプロジェクトがスタートします。



北側接道で北下がりの南北に長い敷地です。

敷地レベルを把握していないので、まずはレベル測量が必要ですね。
レベルが把握できればスケッチアップを起こして、日射等をシュミレーションしながら悶々とする時間が始まります。

というわけで、「森岡の家」始まります。
森岡の家 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -