神谷建築スタジオBlog 「木の住まいづくりのあれこれ」

愛知,岐阜,三重を中心に木のすまいの設計・監理、改修をてがける設計事務所です
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -

庭つくり@石塚

今日は天気伺いでずっと先延ばしになっていた「石塚の家」の庭つくりです。
「石塚の家」ですが、庭つくりです。

まずは西側デッキにアオダモを植えれるように穴を開けます。




これは私のお仕事。設計者ですがこれぐらいできます。


はいこんな感じ。
700mm角であけました。
ここにアオダモが植わります。



玄関アプローチ脇にはジューンベリーが植わります。



こんな感じで人力で運びます。
私にはとても無理です。腰があっという間に悲鳴を上げそうです。

後姿は小笠原庭園さん。

小笠原さん達が作業をしている間、デッキの穴をあけ仕事を終えた私は家の中でココちゃんと戯れます。



私の膝の上でまどろむココちゃんです。

さて植栽は葉の緑を楽しむということもありますが、実はもうひとつ楽しみがあります。
それは



下部の株(笑)を楽しむこと。株がきれいな樹はそれだけで価値があると思います。
「石塚の家」はアプローチ部分の手すりの間からちゃんと株が見えます。
少し時間がたち、落ち着いたときの株も楽しみですね。

私は午前中で失礼しましたが、小笠原さん達は午後も作業をしてくれ、無事植栽が終わったようです。また時間を見つけて確認にいこうと思います。


さて、「石塚の家」を後にし、昼食のために自宅へ戻ると、駐車場の亀がいました。結構立派な亀君です。
せっかくなのでJrに見せてやろうと捕獲をしました。



かなりの勢いで威嚇されてます(苦笑)
亀に威嚇をされたのは初めてです。

手を噛まれないように注意しながら自宅近くの川へ放流しにいきました。
この川にはたくさんの亀がいるので亀の生存環境としてはいいんでしょう。放流するには最適です。そもそもこの川から歩い来たのかもしれませんしね。



生まれてはじめての亀キャッチです。
Jrの手で放流ならぬ投流されました。

いい経験になったかな。



あ、土手に野いちごがなっていました。
誰かこの野いちごの種類分かりませんかね?



エゾイチゴに見えるんですけどどうでしょう?
噂によるとあまりおいしくはないそうで・・・




石塚の家 | permalink | comments(0) | - | - | -

石塚の家 半年点検

昨日「石塚の家」の半年点検をしてきました。

玄関を開けると、ココちゃんが元気にお出迎え。



なんと小さい・・・尻尾をフリフリ、体はプルプル・・・
かわいすぎです。


さて、肝心の点検の方は、材が動くことで、いくつか隙間が空いたり、建具がきつくなったりといった症状がありました。
引渡しをしてから1シーズンは様子を見てみないといけない部分ではありますが、生活に直結するところはそんな悠長なことは言ってられないので、工務店さんに対応をお願いしました。


引き渡しをさせていただいたお宅に伺う時は、点検という名目でなくても緊張します。
不具合なく住まわれているのだろうか?
かわいがってもらえているのだろうか?
などなど、色々気にかかる部分がありまして。


でも、「愛娘」に会えるのは、どんな口実であろうとうれしいのです。
石塚の家 | permalink | comments(0) | - | - | -

家具搬入&メンテナンス

今日は政権交代後初の国政選挙です。みなさん投票には行きましたか?

私は朝一番で投票を済ませ、午後からは「石塚の家」に家具の搬入にいってきました。

引渡し後3ヶ月が過ぎましたが、なんと家族が増えていました。



ココちゃんです。
ものすごい勢いで甘噛みされてます。


家具の搬入、メンテナンスは噂のO君改め、ogumaのO君です。
小雨が降る中、椅子の脚をカットしてくれました。



私はそのお手伝いです。

O君には前日に、「ヒダセノイエ」の家具メンテナンスにも行っていただきました。ありがとう。

必死に作業するO君の傍ら、私は異常はないかといろんなところを点検していると、見つけました。影の住人を。



玄関アプローチのバルコニー部分の跳出梁の水切り部分です。
ズームすると・・・



ヤモリ君です。
息を潜めて隠れたつもりです。

いや〜、こういうのを見つけるとテンションあがります。
うれしいですね。



O君にはその後スタジオに来てもらい、「THE Chair」と「Swallow Chair」の脚をカットしてもらいました。
悩んだ結果、「THE Chair」は40mmカットすることに。

なかなか良い座り心地です。
ありがとうO君。

一通りの作業を終えて、O君は常滑に友人をピックアップしに向い、そのまま東の都へ向いました。

安全運転で行って来て下さい。




石塚の家 | permalink | comments(0) | - | - | -

春の雨

数年前こんなタイトルの映画があったような・・・
三島由紀夫原作で、妻夫木聡と竹内結子で。
DVDあるけどまだ見てないな・・・

とそれはいいとして、今日も雨です。
ここのところ天候が安定しません。

女心と秋の空・・・

ではなくこれからは春の空もですね。

「石塚の家」の追加工事がなかなか進みません。
天候がよくないと大工さんが入れないためです。

もともと大工さんの手が空いているときに進めているものなので、天候が安定しないとさらに時間がかかります。

住まい手の方には大変もうしわけなく思います。

雨は天からの恵み。
ですからありがたいものなのですが、これだけちょくちょく降られると農業への影響も心配です。
最近野菜高いですし。

ナンチャッテエルニーニョが原因だといわれていますが、影響はナンチャッテではすみませんからね。

明日、大工さんが入ると連絡がありました。
雨は上がってくれるでしょうか(祈)
石塚の家 | permalink | comments(0) | - | - | -

薪置場

引渡しは終えましたが「石塚の家」の工事は実はまだ続いています。

今日は薪置場と外部倉庫、斜面の芝生張りが行われています。



週明けから天気が悪くなる可能性がある!という大工さんの判断で、急遽本日施工となりました。この規模で大工さん4人です!


もう少し工事は続きそうです。
引越しを済まされているので、申し訳ないです。

でも本日住まい手からうれしいお知らせが。
娘さんが
「旅館で寝ているみたいだね」
と言っているようです。
旅館?
まだ自分達の家とは認識できていないということかな?

居心地がいいということか!

そういうことにしておくこととします(笑)

桜が満開ですね。
このまま暖かくなってくれるといいのですが。
石塚の家 | permalink | comments(0) | - | - | -

またも嫁入りです

「石塚の家」のオープンハウスが本日無事終了いたしました。

事前の予報では両日とも天候に恵まれなさそうでしたが、日ごろの行いがよいので、両日とも雨には降られず、かわりに黄砂が降ってきました。

3連休にも関わらず、両日で合計40名近い方が訪れてくださり、いろんなお話ができて楽しかったです。この場をかりてお礼申し上げます。

竣工写真も「下手な鉄砲を数打つのでお願いだから数枚当たって!」的な勢いで、撮影が終わり、早速選別を始めています。



Webへのアップはまだ少し後になりそうですが、しばらくお待ちください。


2日目の今日は材料を提供してくださった奈良県吉野の阪口製材所の阪口さんが遠路はるばるお越しくださいました。のでパシャリ。



いろんな話ができ、今後の展開もとても楽しみです。

昨日は中島工務店の名(迷)コンビも来て下さり、こちらも楽しい話ができました。友八工務店の社長と鉢合わせもしたりして。


建築業界の皆さんが気になるのはやはりこのキャンティの階段のようです。



唐松Jパネルを使用したこの階段。特注金物は使用していません。工場加工ももちろんしていません。大工さんの現場加工だけで実現できる、しかも無垢材(Jパネルを無垢というかは微妙なところですが、その辺は置いておいて)で実現できるキャンティ階段です。
WACと美濃の大工さん(遠藤建築)に協力してもらい実験をし、仕様を決め実現しました。私は毎回どの物件でも階段には力を入れています。住宅の中で唯一人が三次元的な動きをする空間、それが階段です。
この階段をどうやって作るか、どこに配置するかが計画の味噌となります。今回もかなり気合を入れて計画、実験そして実現しました。
ひょっとしたら住まい手には関係ない世界でのこだわりかもしれません。でも必ず住まい手の生活を豊かにしてくれるものだと確信しています。

話が長くなりそうなので、これぐらいにして。



またひとつ、私の(私達の)手から巣立っていってしまいました。
私達ができるのは「器」を用意することだけです。
これから住まい手の生活が加わり、初めて「住まい」となります。

片づけが終わり、照明を落とすときに、何ともいえない感傷に浸ってしまいました。


大切にしてもらうんだよ。
そして、住まい手といっしょに幸せになるんだよ。


設計者とは切ない職業です。
石塚の家 | permalink | comments(0) | - | - | -

真っ白です

「石塚の家」オープンハウス現場より。

昨夜の暴風・雨は朝には治まりましたが、今朝は一面景色が霞んでいます。

まさか花粉?と思いましたが、黄砂のようです。

車も薄くベールをかぶっていました。黄砂は水で洗い流さないと、傷がつくので厄介です。

風上の大陸から空からも海からもいろんなものがやってきますね。
対岸の話ではなく、風下日本としては真剣に考えなければならない問題だと思います。(話を聞いてくれればのはなしですが)

花粉症ではない私も今日は少し鼻がムズムズします。目もかゆいですね。

外に出るのは億劫ですが、ひっそりとオープンハウスを開催していますので、よろしければ御越し下さい。
木の香りに癒されますよ。

石塚の家 | permalink | comments(2) | - | - | -

ちょこっとだけ準備

今日は「石塚の家」の引渡しへ向けちょこっとだけ準備ができました。

まずは住まい手に頼まれていた収納の棚。
端材のJパネルを確保して、スタジオデッキで作成しました。午前中は天気がよかったので作業も気持ちよかったです。

午後からは簡単な配布資料の作成。
ずっとスタジオのパンフレットを作成をしたいと思っていましたが、なかなか時間が取れず・・・
あくまで仮仮のものですが、簡単なパンフレットを作成しました。
近いうちにちゃんと製本、あるいはリーフレット形式でまとめて、いつでも配布できるように整備したいと思います。

あとは法令で定められているペラ紙の工事監理報告書や別途工事・設計料の請求書など引渡し時に住まい手にお渡しする資料やらの整理。

明日は美濃なので、オープンハウス前に作業できるのは今日だけです。最低限の準備はできたかな?と思いますがどうでしょうか。
石塚の家 | permalink | comments(0) | - | - | -

今日も床塗り

今日は朝一番で名古屋栄へ。

建築士事務所協会に事務所登録の更新手続きに行ってきました。
早いものでもう5年です・・・

更新前に連絡があるのかと思いましたが連絡はなく、更新期限ギリギリでの更新です。車の免許でも更新前には連絡があるので、せめて事前に葉書ぐらい送ってほしいなと思います。
忙しいと忘れてしまいそうで・・・。

建築関連法規の改正で手続き、更新、講習等が増え、5年のもの、3年のもの、ばらばらなので忘れてしまいそうです。
気をつけないといけません。

さて、栄を後にし、東海市の「石塚の家」へ。
床塗りの続きです。
私が到着したときにはすでに住まい手が塗装を開始していました。
ありがたいことです。

先週土曜日に想定外の床塗りをしたお陰で(某O君の遅刻のお陰で)、1階はほとんど塗装を終えることが出来たので、今日は2階のみです。

二人で手首、腰の痛みに耐えながら必死で塗った結果、15:00には塗装を終えることが出来ました。


家具も入りましたし、あとは駐車スペースのコンクリート打設と植栽です。
植栽はギリギリの金曜日になりそうです。

引渡しギリギリまで作業は続きます。
石塚の家 | permalink | comments(0) | - | - | -

床塗り&家具搬入

今日は朝一で「ヒダセノイエ」の半年点検に立ち会って来ました。
スタジオとしては1年点検が契約に含まれていますが、施工していただいた中島工務店さんが半年点検を実施しているので、その立会いです。

大きな問題はなく、きれいに暮らしてくださっているようで安心しました。浴室の桧にもカビは発生していなくて、野地板や床板もそれほどすいていませんでした。薪ストーブを使用しているのに、この状況は優秀です。

その後、美濃市のWOOD ACに行き、アルバイトの方にお願いしている模型のチェック。
いくつか修正箇所を指摘し、急いで高速へ。

午後からは「石塚の家」の施主検査です。
14:00からでしたが、ちょっぴり遅れてしまいました。

大きな修正点はなく、手直しを指示し、施主検査は終了。

16:00に家具搬入を予定していましたが、某O君が遅刻…
しばらく時間ができたので、月曜に予定していた床のワックス塗りを急遽実施しました。



今回も床に塗装するのは蜜ロウワックスです。
スポンジで伸ばしてひたすらふき取ります。

結局某O氏が到着したのは18:00過ぎ。
遠路大阪からの搬入です。

住まい手に椅子に座っていただき、テーブルにあわせて現場で脚をカットしてもらいました。



今回は楕円のテーブルです。
テーブル:小熊製作所
椅子:オークビレッジ、飛騨産業

家具が入ると一気に雰囲気がかわります。


残すは外構工事のみです。

******************************************
「石塚の家」オープンハウス開催いたします。
3/20(土)、21(日)
10:00〜16:00

構造材、造作材に吉野杉をふんだんに使用したコンパクトな「木の住まい」です。
ご興味のある方は是非お越しください。

案内はこちら→
石塚の家 | permalink | comments(0) | - | - | -